Blog

スタッフブログ

工事請負契約書を工務店とかわす前に、

必ず敷地の地盤調査を行いましょう。

契約後、予想になかった、地盤改良費用の発生もあるかもしれません。

 

 

 20190402 1

 ※敷地外周面にある石はこの敷地から出てきたものです。

地盤調査時には、頑丈な地盤面で地盤を改良する必要がないと判定が出ておりました。

がしかし、いざ基礎工事を開始すると、まず巨石だらけで、重機のバケットが入っていかないことに。。。。

調査時のポイント5か所すべて、巨石の脇を抜けての調査データのようでした。

急遽工事をストップし、巨石搬出か、地盤改良の費用を算出して、

現状地盤面を客土等で上部に持ち上げ、改良工事とすることになりました。

(巨石処理、柱状改良費用が余計に掛かってしまいまいた。)

地盤調査しても、まれにこのようなことがあるので、

早めの地盤調査はしておいたほうがいいと感じます。

 

なお、地盤調査の費用は6万円前後が多いです。