無添加住宅

身体に良くないものは使わない

無添加住宅の特徴

「身体に良くないものは使わない」という家づくり


無添加住宅

無添加住宅は、一般的な「自然素材の家」をはるかに上回る、言わば「超自然素材の家」です。
漆喰、炭化コルク、天然石、米のり、無垢材、柿渋など、使用する建材は吟味に吟味を重ねました。

無添加住宅で使われる素材

漆喰

漆喰 外壁・内壁・天井

有害物質を含まない壁に

詳しく見る
クールーフ(天然石)

クールーフ(天然石) 屋根

屋根裏が熱くならない

詳しく見る
炭化コルク

炭化コルク 断熱材

体にやさしい断熱材

詳しく見る
ウッドファイバー(充填断熱材)

ウッドファイバー 充填断熱材

最大限配慮した断熱材

詳しく見る
米のり

米のり 接着剤

天然の接着剤

詳しく見る
無垢材

無垢材 床材・建具

ナチュラルな暮らしにピッタリ

詳しく見る
柿渋

柿渋 塗装

時が経つほどわかる価値

詳しく見る