Blog

スタッフブログ

長い梅雨が終わりそうですね。

これから暑い夏が、はじまりますが、

夏だからこそ快適に過ごすには何が大切か。

 

 

 熱いからと言って、窓を開けるのではなく、

上の写真のように、南側窓や、西側窓に影をつくることが大切です。

梅雨時期と同じように、空気を動かしながら、除湿器で湿度を下げながら過ごして、みてください。

影が作れなくても、室内から影を作り出すように、してみてもよいです。

 

FLIR0247

 7月下旬午前中南側窓

 

FLIR0250

室内に影を作り出すと。。。

 

 

FLIR0249

 室温が、4.5度も低くなり、床の輻射熱も少なくなります。

夕方になれば、外気温も下がってくるので、

必要に応じて

窓を開けて、冷たい風を入れて過ごすことも大切になります。

光熱費の節約住宅は、お家の性能も大事ですが、

住まい手の生活スタイル(住まい方)も同じくらい大事なことになります。