Blog

スタッフブログ

もともと、東京の隠れ家治療院であった鈴木先生が、
弊社の構造見学会にお越しになったのが、2016年12月。

2017年9月末、東京から北杜市に移住され、
北杜市での生活は、もう少しで2年目が終わるころです。

 

 

お引き渡しをさせて頂いてから、整体に通わせていただいておりますが、

初めて施術して頂いた際に、身体がやわらかくなり、ふわふわした感覚があったのを

今でも覚えております。

 

北杜市に移住されてから、月に1、2回施術をお願いしていますが、

今回は、夏休みに入った小学校1年生の息子と一緒に整体を受けてきました。

 やわから整体ウエルネスさんの施術動画

 

やわらか整体ウェルネス

住所:北杜市大泉町西井出3201-1 

『やわらか整体ウェルネス』とグーグルマップで検索

電話:0551-30-7920

メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

約2年間住んでいただいて、やわらか整体ウェルネスさんから聞いた話は、

●冬場薪ストーブを300℃まで上げてしまうと、

2Fが36℃まで上がってしまい、使い方を現在は工夫をしている。

その際、北海道の断熱を超える建物だな~と実感した。

 

●断熱マニアに勧められた断熱材を使わなくてよかった、使っていたら薪ストーブが

本当に使えなくなっていたところだった...。

 

●冬場の朝、リビングに行くと室温が18度を下回ったことがほとんどない。

 

●薪の宅配も依頼しているが、北杜市大泉を中心とした薪屋さんからは、

配達料が地域で一番少ない量だと聞いている。。。。。。etc

 

 

鈴木先生は東京から寒い北杜市に移住され、

大泉町で快適に生活されて、普段の生活の中から、感じられることがあるようです。

その中で、今後の無添加住宅北杜の家づくりに対して、

よりこのほうがいいのではないか、と住まい手さんの観点でアドバイスを頂いています。

たくさんアドバイスを頂ける自分にとって、先生は、北杜市にいる第2の父親的存在の方です。

 

やわらか整体ウェルネスさんの建築後、お客様インタビュー

建築中に専属カメラマンさんが取材した施工事例と

鈴木先生が無添加住宅を選ばれたきっかけの話のページになっています。

このカメラマンさんが撮影してくれた記念アルバムは、お施主様から好評を頂いていますので、

引き続き、記念アルバムを作成し、引き渡し後のプレゼントとさせていただいています。

 

 

最後に

家づくりは、はじめましてから、ありがとう。

が、終わってから、本当のお付き合いがはじまります。

引き渡し後からも、お施主様と一生のお付き合いをさせて頂いております。